小泉まきのblog まきまききゃっち

小泉真希の舞台出演情報などをお知らせします

ト、
トテンヨカ…歌でゴアンド…
ナイゴテソ、ソゲナコツを…シチョッ?タト、ナー…
 
 
……。
ふむぅ。
 
 
 
ただいま、
空き時間にて。
 
 
 
10月の公演に向けての、方言勉強中でゴアス。
 
10月公演の詳細、
後々、アップするナモ。
がんばるでアリマスヨ。
 
でわでわ
 


電車の中で、
 
『心に響く大人のマナー』
という本を、熱心に読む若者のヘッドホンから、
大音量の、音楽がもれていました。(笑)
 
なんですか?!
ツッコミ待ちですか?
 
つっこめませんでした。
 
 
 
今日はオーディションが続きます。
 
一日にいくつもオーディションがある場合、
私は着替えます。
 
気分を変えるためでもあるし、役柄がはっきりしている時は
少しでも近いような服を持っていきます。
だから、今日は、
長旅ですか?
みたいな、荷物の量です。
 
 
オーディションって、受かるコツみたいのがあるかと思えばなくて、
 
そもそも、コツみたいなのを見つけようとしだしたら
ダメだったり。
 
相手が何を求めているかを考えるのか、
自分が出したいことを、とにかく出すか、

なんていろいろもやもやして、中途半端になったり
 
反省したり、開き直ったり(笑)
 
受かったり、落ちたり。
 
やっぱり、落ちるとへこむけど、この道を選んだからには、
常に、
選ばれなくちゃいけない。
研修所にいた頃、
「俳優は毎日がオーディション。どこで誰が見ているかわからないから。」
と言われたことがあります。
 
 
居酒屋ではいつも油断してますが。
 
常に、見られている意識を持つことは大切ですな。
 
ではでは
 


 
 
↑↑こんなメールを母に送りました。
 
ホントに、このお仕事をやっていると、自分の漢字の読めなさに焦ります。
 
さすが、漢字博士母。
大抵母に聞けば分かります。
そして、メールのレスポンス速度ナンバー1の母。
 
すぐさま返信きました。
電子辞書より早いです(笑)
ナレーションの現場とか、原稿をその場で渡され、初見で読むことが多いので、
漢字を知らないと恥をかきます。
 
こんな時、母辞書がとっても役にたちます(笑)
 
 
あと、冷静になればわかるけど、急には読めない漢字があります
『航空』
と書かれると、
くうこう?
こうくう?
と、四秒くらい考えないと読めません。
エレベーターだっけ、エスカレーターだっけ、みたいな(笑)
 
 
漢字、勉強します。
 
 
 
【遷延】(せんえん)
のびのびになること。
またはのびのびにすること。
 



ふぅ~
 
 
今日は移動が多い日です。
ちょいと一休憩…
 
小一時間暇っぷなので、台本読みます。

cb211ffa.jpg

inえくせるしおーる
 
いつも、マンゴーなんたらとか、
ロイヤルなんたらとか、
なんたらフロートとか、お洒落そうなお飲み物を飲もうかなぁ、

としても、結局アイスティーにしちゃいます。
 
 
今、次の舞台やら来年の舞台やでらで、
常に鞄に台本が、3つあります。
 
ありがたいことですな…
ただ、重くて最近肩がガチガチです。
 
ま、
 
全部持ち歩かなきゃいいんですけどね、
 
貧乏性のせいなのか、小心者のせいなのか、
 
常に持ち歩いてなきゃ不安になります(笑)
 
自分でも鞄には何が入ってるかわからないほど、
私の鞄は使わないものだらけです。
 
一昨日は、
ティッシュにくるまった石鹸がでてきました(笑)
 
いやぁ、ミラクルですね。
 
 
あ。
 
 
 
ただ、面倒くさがりやなだけか?
 
 
肩を壊す前に、鞄を整理したいと思います。
 
 
ではでは
 


このページのトップヘ