小泉まきのblog まきまききゃっち

小泉真希の舞台出演情報などをお知らせします

2011年03月

「悩んだ結果、やります!」
 
 
と、
 
 
舞台本番中だったり、もうすぐ舞台が始まる人達から、沢山、お知らせを頂きます。
 
 
勿論、
 
舞台延期や、中止のお知らせも頂きます。
 
 
皆さん、それぞれ、
 
 
今、演劇か?
演劇やるか!?
 
 
と悩んで、
 
それぞれの決断をしています。
 
 
 
私も、舞台中であれば、当然悩んだこと。
 
 
 
 
そんな中、
 
先日、
 
演劇をやる、
 
と決断をした、ラッパ屋さんの舞台を観に行きました!
(地震の直後や、停電などの影響で、中止の日もありました。)
 
 
 
 
 
ラッパ屋公演
『凄い金魚』
 
 
鈴舟でお世話になった、中野順一郎さんの劇団で、
懐かしの座・高円寺での公演です!
 
 
フランケンズで使った舞台構造と、また違った使い方だったので、違う劇場に思えました。
 
始まる前に、
 
制作の方が、
地震が起きた場合の対処方法を、丁寧に説明してくださいました。
 
「ここの椅子は、横の人が笑っただけで、揺れます。それは地震じゃないです。」
 
確かに、
その時
観客の笑いで
客席が、揺れました。
 
 
地震かどうかを確認するには、
舞台につってある照明が、カチャカチャ揺れているかを確認するといいそうです。
 
最後に作家、演出家の鈴木さんが、
 
 
「こんな時だから、こんな時だからこそ、ラッパ屋の、おバカなお芝居を見て、笑って下さい」
 
 
 
 
と仰いました。
 
 
その時、
なんだか、
 
客席全体が、
 
ほっとした様な感じがありました。
 
 
地震以来、
ずっと緊張した中、
 
 
ほんの少しの間、
 
お芝居を見て、
笑うことができる。
 
 
私も含め、
皆、そう思って劇場に来たのかなぁ
 
って
思いました。
 
 
実際、舞台を見て、沢山笑って、
 
いつのまにか
泣いてたりして、
 
また、笑ってました。
 
 
 
本当に
今、見れてよかったなぁ
と思いました。
 
 
 
『今、私ができること』
 
 
って、
 
沢山CMしてますね。
 
こまめに電気を消す
使ってないパソコンを消す
無駄な買いだめはしない
 
 
とか。
 
 
でも、
 
 
 
人を笑顔にする
 
 
ってのも、
 
凄い事ですね。
 
 
 
 
うむむ。
 
 
 
 
 
とりあえず、私は、、
 
 
節電を続けてみます。
 
 
 
ではでは
 
 
 
 
 
 
 



本当に、何を書いていいのか、


言葉を選んでは、やっぱり違うと思い、


なかなかブログを書けずにいました。


ただただ、



祈ります



私一人では、何もできないけど、


皆が集まると、本当に大きな力になりますね



まず私ができること。

節電!

募金!

昨日は本当に大きな地震でしたね。
撮影は中止になり、すぐに車で帰宅しました。


帰宅して、
テレビの報道を見ると、改めて、今回の地震がもたらした災害の大きさを知りました。

本当に胸が痛みます。


まだ救助を待つ方々が沢山いらっしゃると思います。


一人でも多くの方が助かることを切に願っております。

まだ余震が続いております。

皆さん、気を付けて下さいませ!!!

今日は、朝から撮影のお仕事
 
 
とある商品の、店頭で流すCMとスチールの撮影です。
 
 
 
久々の~
 
 
 
今日のお弁当シリーズ!
 
 
 
中華!
 
 
お酢付き!
 
お酢付き嬉しい!サッパリ~
 
 
 
おなか一杯~
 
 
 
後半もがんばりまーす
 

花粉症の薬がきれたので、耳鼻科に行ったら、
 
 
 
 
 
二時間待ちでした
 
 
 
 
ひぃぃ~
 
 
 
ほぼ全員、花粉症患者。
 
 
恐ろしいですね、花粉。
 
 
この前、お仕事でご一緒した役者さんが、
 
 
「中学生からそれはもう、ひどい花粉症にかかり、そして、二十歳で治した。」
 
と、仰っていて、
 
 
どうやったんですか?
 
 
と聞いたら、
 
 
 
 
「気合い。」
 
 
 
 
 
と、仰られました。
 
 
 
うん、
もうちょっと突っ込んで聞いてみようと思い、
 
 
 
具体的には?
 
 
 
と聞いたら、
 
 
 
 
「花粉症の人は、
鼻の粘膜の形が、花粉の形と、パズルのように、合致しちゃうんだよ。
だから、花粉症ななっちゃうの。
だから、要するに、
その粘膜の形を、変えればいいんだね。」
 
 
 
 
おぉー!
 
 
なるほど!
 
 
これはもう、
聞くしかない!
 
 
 
どうやったんですか?
 
 
「マスクをしないで外にでる。
思い切り空気を吸って、まずは花粉を受け入れる。
 
来てもいいよ、来てもいいよ、花粉。」 
 
 
 
ほ、ほぅほぅ…
 
 
 
「そして、自分の鼻の粘膜をイメージする。
なるべく具体的に。
そして、その粘膜の形を変える。イメージの中で、できるだけ、具体的に。
変われ!変われ!粘膜!」
 
 
 
うんうん…!
 
 
 
「これを、毎日、やる!
特に、お風呂上がりにやる!」
 
 
 
ドキドキ…
 
 
 
「そしたら、治った!」
 
 
 
マジすかーーー!!!!
 
 
確かに、それは、気合いですね。
 
 
 
さっそくやってみたけど、
 
マスクなしで歩くのは、自殺行為!!
 
 
なので、断念して、耳鼻科に行きました。
 
 
 
このやり方の、重要なポイントは
 
 
『信じる気持ち』
 
だそうです。
 
 
 
耳鼻科で待ち疲れしたので、
ケニヤンで一休み
 
 
 
 
今から事務所に行って、
 
その後オーディションに行ってきます!
 
 
よーし!花粉に負けないぞ!
薬も飲んだし!(笑)
 
 
気合いだ~
 
 
 
 
 
ではでは

このページのトップヘ