今日は私は、劇読み出演はお休みの日で、



ハムレットの稽古に行きました~~




明らかになった、舞台セットを聞き、




びっくり!!!



いやあ、



たぶん、


皆さん、劇場着たら、びっくりだと思う…。



言っていいのかな~



だめなのかな~



まだ、言っていいかわからないので、書きませんが(笑)



お楽しみに!!!





で、



最近の愛読書は、






ハムレット


2011112900010000 (2)





色んな人の訳があるので、


違う人のを読むのが楽しいんです。



私は

新国でお世話になった、

河合洋一郎先生の訳と、


福田恒存さんの訳は持っていたので、



今日、稽古場にあった、



坪内逍遥さんの訳を借りてきたのですが、




うーん。



しぶい!!




好きだな~。





ハムレットのセリフの中で、あまりにも有名な台詞で、



「To  be, or  not  to  be」



と言う台詞がありますが







河合先生訳は


「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」



ですが、



福田恒存さん訳は



「生か死か、それが問題だ」




そして、坪内逍遥さん訳は、







「世にある、世にあらぬ、それが疑問じゃ」








うーん!!



なんだろう、



なんかしびれる!!!





ちなみに、




一番古い訳は








「アリマス、アリマセン、アレハナンデスカ」



















もう、なんか






深すぎてよくわかりません





さて、ナカフラ版ハムレットはどんな訳なのか、







その辺も、お楽しみください


さて、



明日は




劇読み




千秋楽じゃ~~~~!!!!




ではでは



おやすみなさい